野菜 九州

野菜 九州

311(東日本大震災)以降、東北から距離的に遠いという理由で、九州野菜が注目され、好んで選ばれる傾向があったようです。果たしてこれは安全面からしたら正しい選択なのでしょうか?

 

私が以前、苫米地英人さんの著書を読んでいて、確か、原爆投下による放射能のほうがその影響は比較できないほど大きいといった記載があったように記憶しています。
もし私の記憶が正しいなら、東北から遠いというだけで九州野菜が最も安全とする選択はまったくナンセンスということになります。

 

というか、戦後社会に生きる私たちとしては、311により放射能の危険性を安易に見直すという行動はもっと慎重になるべきなのかもしれません。

 

 

というか、放射能チェックは全うな野菜宅配業者であれば行っているサービスです。なので産地だけで安易な選択はまったく必要ないのではないか、このように思うのですがいかがでしょうか。九州野菜

野菜 九州関連ページ

野菜 西日本
放射能と西日本の野菜事情